新聞とツイート

  • 投稿日:
10年ほど日本酒を買っている駅前の酒屋に顔を出して、いつもの「秀鳳」を買うと、オヤジさんが話してきた。
「この前の酒はどうでした」
あの純米吟醸ね。美味しかったけど、ちょっと甘かったー。俺には甘すぎかな。
前回はたまたま新しい生酒が出たというのでお試ししてみたのだ。毎回感想を言っていたら、だんだんオススメの精度があがって、最近はピッタリ好みの日本酒を置いてくれるようになった。アマゾンのメールのような酒屋である。

レジを打ちながらこっちを向いてニヤリとしたオヤジ、
「この前新聞出てましたねえ」
うわっ、そうか60歳前後、アラシックな世代は新聞読むよなあ。
「みそさんって言うんですね。漫画家さんだとは知らなかったー」
いやあ、そうなんですよ。(オヤジ読み込んだな)
写真だけで教祖とわかるのは、相当顔なじみなお店だけで、おそらくこの酒屋と近くのカラオケ屋、あとは喫茶店のお姉さんくらいだろう。
「もう悪いことはできないね。けけけ」
しないし(笑)
しかし写真だけだったのに、さすが朝日新聞。じわりと新聞の底力を感じてしまった。こういうことがあると、エロビデオ借りるのも怖くなるわけですよ(笑)借りねえけどね、いまさら。

話は変わって、猪瀬直樹知事の事件が広がりをみせている。
普段は時事ネタはやらないのだが、なんとなく思いついたのでネタツイートをしたら、久しぶりに何百というリツイートをされました。
ここに貼っておきます。

「5000万円もらってくれませんか。選挙資金として用意したのですが、使わなかったけれど返すこともできなくて困っています。名前はあかせませんが東京都の要職についています」というスパムが今作られているはず。

これがドバっとRTされたので、もう一本。

知り合いのFacebookで、猪瀬知事の5000万円問題は、時代劇の悪代官のようだ。という日記に
「ソチも悪よのう」「ソチではございません。東京でございます」
とコメントがあって、いいね!ではなく「できる!」を押したかった。

これは上手いなあとFacebookでうなったコメント。
あとは秒速で1億稼ぐ男の、触っただけで耳を切る話をネタにしようと思ったが、ちょっと古いのでやめました。こういうのは鮮度が大事ですね。
そんな時事ネタたっぷりの「マスゴミ」はこちら(時事ネタ古いから。つうか軽いお色気ギャグですからね)