電子書籍エガリテ

  • 投稿日:
11月14日(日)新宿ネイキッドロフトで売ります。
大げさな感じでいいでしょ。電子書籍エガリテ。
5人くらいで合体して巨大ロボに変形しそうな名前ですね、エガリテ。
2004年から2008年までテニスマガジンでやっていた、テニスコラム漫画で、いつかまとめて本にしたいと思っていたところ、今回漫画家のうめ(小沢)さんから、電子書籍の対面販売をやるけど出品しませんか。とお誘いが来たので、じゃあずっとお蔵にいれているあれでも出そうと思った次第です。
対面販売ってなんじゃ。
オレもよくわかってないんだけど、どこでも誰でもDLする、というような風潮がデジタルにはあるけれど、あえてそれを昔ながらの対面販売で売る。というイベントらしいです。
顔の見える相手に売る。というのが電子出版の弱点を補いそうでもあり、まだまだ普及が進まない電子出版に慣れる意味でも面白いと思う。同人誌みたいだよね。
といいながら教祖は同人誌を作ったことも売ったこともないので、どんなものかは微妙に違うのだろうと思う。
デジタルで保存してあった作品は、すぐに規格の大きさに変えられるだろうと思ったら、意外と大変だった。
昔の作品だと保存形式がバラバラなのよ、足掛け4年もやっていると、ソフトもバージョン変わるわ、フォルダの保存方法も変わったりして、バッチ処理で一発変換というわけにはいかない。1ページずつ大きさを調整していたら、文字がごっそりないページがあったので、何ページもネームを打ちなおしたり、相当面倒でありました。
フルカラーで90ページあるので、読み応えはあると思う。今回は300円で出してみます。
通販や別のところでの出版はまだ考えてません。また形やページ構成が変わると思うので、今回は今回のみ。教祖が直接手で売りますから、お暇な方、お近くの方はぜひどうぞ。
買い方がちょっと変わっていますから、ここのリンク先の文章をよく読んでからおいでください。
 電子販売部から
じゃ、まってまーす。