ヒートテック

  • 投稿日:
暖かいシャツがユニクロでバカ売れだという。
去年、ジョギング用に暖かい素材のシャツを買ったのを覚えているが、あれはヒートテックではなかったのかな。一昨年くらいからナイキやアディダスでも「暖かい素材のシャツ」が出てきた。
買ってみると確かに暖かいの。あれはなんで? 素材が違うのかな。それとも織り方なんですか。
去年の暖か素材のシャツは、薄くて伸びるので、シルエットがちょっとおっさん臭かった。
今年のヒートテックは少しだけおしゃれになった気がする。この分だと来年は着ているだけでぽかぽかするのみならず、汗が噴き出してひと冬過ごすと10キロ痩せる、痩身シャツが売られ、再来年ともなると泳ぐのが早くなって、10年くらいしたら反対側が透けて見える光学迷彩になってることでしょう。皮膚呼吸が出来るシャツはもうすぐそこだな。
インナーが暖かくなると、上着をもこもこに着込まなくてすむ、というメリットが出てくる。
走り始めてから確実に冬の服が薄着になった教祖は、そろそろかっちょいい牛革のジャケットが欲しいなあと思ってたりします。アメ横あたりで安くてかっこいいのがないかしら。
金髪で皮のジャケット着てると、ますます怪しさ爆発オヤジになるけどね。いいの別に。