2022年5月アーカイブ

斉藤賢太郎追悼

| コメント(0)

元ダンチュウの編集者斉藤賢太郎が突然亡くなった。という話がFBで流れてきた。もう初七日だと言う。
あの斉藤? まだ40代プレジデントのバリバリの編集の賢太郎が?
ちょっと言葉もない。
彼がぜひいっしょにやりましょう。と言って持ってきた企画が「カレーチャレンジ漫画」
その後カレー大阪編、東京担々麺編と数年おきに続いていたので、そろそろ次の企画が来る頃かなと思ったら。

追悼でその時の漫画をアップしますね。
どんなものも残さず食べる斉藤、「一番きついのは実は寿司なんですよ。酢は毎日食べるのきついです」と言ってやっぱり残さない斉藤。早すぎるわばか。

画像1
画像2
画像3
画像4

この頃どうよ?

| コメント(0)

みなさんお元気ですか? みそですよ。生きてますよ。
読者の方から「ブログを毎日覗いてみては、何も更新していない日々を過ごしています」とメッセージがやってきました。

それは切ないので少しだけ状況を書き記してみることにしました。

もう仕事のイラスト載せるくらいしか使っていないこのウェブサイトですが、ウェブだけでなくツイッターも滅多に更新しなくなり、フェイスブックは知り合いだけにオープンしていて、それも一年ぐらい読むだけの状況になってます。

毎日狂ったように日記をあげていたのは20年ほど前かな。あの頃は何を食べたらのどこへいっただの、どんな映画を見たという話を書いてはにこにこしていました(笑)

大事なことだけ書けばいいじゃないかと思って情報を絞り始めてから3年ぐらいかな、でも大事なものだけ書こうとするとだんだんモチベーションが下がっちゃうんだよね。面倒くさいよね。

でも時々は書いたほうが良いような気がするのでちょっとずつ更新して行きましょう。キーボードを打つのが面倒くさいのでwindows11の音声入力を使っています。これ素晴らしい出来だね。

このブログ、開こうとしたらもう長いことを使ってなかったものでエラーするんだよね。使えるようにするまで一週間ぐらいかかりました。

最近やってるのはねテニス。コロナが蔓延してから、外へ食べに行ったり飲みに行く機会ががくんと減ってしまって、家に籠りきりになっていたので、テニスをまた少しやり始めたんですね。そしたらコート空いてるから一週間に五回もやっちゃう。毎日山本直樹と顔を合わしている(笑)

真っ黒に焼けた漫画家二人で「俺たちは黒漫だな」とか言っているの。チームくろまん。

英語学習は地道にずっと続けていて、ニュースはすべて英語で読むようになりました。ウクライナのニュースはニューヨークタイムズの記事がすごくて、 cnnと一緒に見ているともうお腹がいっぱいですよ

6年間でここまではこれたと言う感じです。とても順調。

仕事がねえ、これがもうひとつ乗り切れてない(笑)
途中で止まっちゃうことが結構多いのよね。ネームまで終わってるのに、そこから色んなトラブルが起こって完成まで行かない。というのが三回ぐらいあって、仕方ないのでamazonで旧作をこつこつ電子化しています。

「銭」は3巻まで来ました。良かったら見てやってください。

このウェブサイトも一週間に一ぺんぐらいは更新したいとおもってます、よろしくね。

このアーカイブについて

このページには、2022年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年1月です。

次のアーカイブは2022年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0