表紙はこうやって作ります(ラフ編)

  • 投稿日:


一つ前のエントリーで、ナナのリテラシー3巻の表紙デザイン7種類を公開しましたが、「可能なら最初のラフ案も見たいです」というコメントがあったので、ちょっとPCの押入れを探してみました。

あったあった。
A案

nana-001.jpg

B案

nana-002.jpg

パタパタと10分くらいで2案作ってみて、これは全身写ってて、そこに横顔のアップがある二番目がいいかな。
と思ったんですが、デザイナーの指定は別。
全身が入ると、キャラが小さくなりすぎるので、座ったポーズにしましょう。
ということなんで、決定稿はバランスボールにあぐらをかくこれになりました。

nana-40001.jpg

表4(裏表紙)はラフの立ちポーズを活かしてみました。
寛子さんはもうちょっと活躍する場面が入る予定でしたが、ページが足りなくてねー。
打ち切り決まってから3回しかなくて、ええー? あと3回でどうやって終わらせるの? と目の前真っ暗になったもんでしたよ。

ラスト2話は通常の24ページではなく32ページもらって、ギューギューに押し込んで、なんとなく終わらせたけど、まだ書き足りない部分はあるなー。

寛子さんが昔は満面の笑みを浮かべていた写真、から話始めてみたいね。
どんな事件で笑わなくなってしまったのだろう...。
いや全然考えてないけど。nana-40002.jpg

そうそう。
コメント欄の違いがわかりましたか。

「ログインして書き込む」にすると書き込む人が激減するので、誰でもログインなしでコメントできるように設定し直しました。
スパムフィルタ入れたのでもう大丈夫。
さあ、どんとこい! 記念書き込みお待ちしております。