2014年6月アーカイブ

燃え尽き症候群

| コメント(2)
ワールドカップを見て、教祖は燃え尽きたんだろうと思っているみなさん。
はいその通り。
もうがっくりきて、腰に力が入らないのなんの。

でも、毎日日記更新してるんですよ、noteの「ダイエット勝負」
これ50数人も有料で買ってくれたんで、張り切って毎日食べたものやら雑感などを書き込んでいるんだけど、そうすると日記として「書いた気がする」のが問題で、ブログがおざなりになってしまいますな。

こっちだって更新しなきゃいけません。そりゃもう。
今はいつもの様に「ナナのリテラシー」の締め切り真っ最中なんですが、明後日、ちょっと抜けだして大阪に行くのです。
051dfd9b2055e15214a9a321f1abbd4b.gif
これこれ(笑)
「西原理恵子の人生画力対決ライブFINAL」
ゲストは勲章をもらった、しりあがり寿さんで、オレは刺身のツマですね。
なんでも今回のテーマは美大対決ということで、東京芸大出身として白羽の矢が立ったようです。
卒業してないけどねー。

もうチケットはあっという間に売れてしまったようですが、ニコニコかなんかで放送するらしいので、教祖のTwitterを注目していてくださいね。
でも本当嫌なんだよ、これ出るの(笑)
記憶絵ですよ。オレがどのくらい記憶絵が書けるかってーと、Twitterのアイコンね。

あれ、クマのぷーさんだから。
犬じゃなくて。

ちんげ教の中のどっかに記憶絵をまとめたエントリーあったんだけど、もう埋もれちゃったなあ。
昔から記憶絵はまったくダメ。それで笑いが取れればいいんだけど、芸大ってことで呼ばれてるんじゃ、上手い絵を書かなきゃいけないんじゃないの? あー嫌。
でも逃げるのも嫌なんで出ますよ。新幹線乗るの好きだし(そんな理由かよ)

カメラ買った

| コメント(0)
取材用にそろそろ新しいカメラが欲しい。と思っていたが、これぞ、という候補を見つけた。
それが、このソニーのコンパクトデジカメ、RX100m3だ。
写真ではわかりにくいが、ものすごく小さい。恐ろしく薄い。
コンパクトデジカメとしてはそんなに小さくはないけど、一眼レフと比べたらマツコ・デラックスとはるかぜちゃんくらい違う。

RX100で検索をかけると、絶賛のブログがずらずら現れる。そんな人気の機種が2年の間に2度めのモデルチェンジをしたのである。発売は先週。
でも高いよねえ。
コンデジに8万円! 
写真が好きでいつもポケットに入れて持ち運ぶ。という人ならいざしらず、毎月2,3回の取材用、遠くから発表者の表情を狙ったり物撮りするのが主な目的。という使用者には、猫に小判的であります。
だったら同じソニーのWX300の方が、光学ズーム12倍があってずっと使いやすいのではないか。とも思うわけです。こっちは1万8千円だし。

ううむ。どうしようと、先週から考えていたんですが、たまたま昨日秋葉にいたのでヨドバシをのぞいて現物触ってみました。
なるほど。握ってみないとわからないなあ。とツイートもしたんですが、ボタンの位置や、ダイヤルの柔らかさなど、小さすぎてもう一つしっくりこないかな。というのが感想。
リコーのGRがとてもよかった。(これは望遠がないので候補に入らないけれど、ボタンもグリップの感じもすばらしい)
でもまあ、この大きさは悪くないと思ったら、型落ちのm2が隣に並んでおりまして、そっちはヨドバシで6万円。初代は4万円。
ふむふむ、それなら手が届くぞと検索をかけてみたら、m2で52,979円。というのが今の最安値。
おお、これで決まり。というわけで買いました。RX100m2。グリップもセットで。
実売店舗で実機を触ってネットで買う。というのは非常に心痛むわけですが。いやすいません。そのまま買おうと思ったんだけど、8千円違うんですもの。
そのかわりマイクロUSBコードとライトニングケーブルをヨドバシで買ったので勘弁してください。
あ、予備のバッテリーも注文しないと。
支払いはこのブログのアフィリエイトでコツコツ溜まったネットバンクから支払いました。そこがポイントですよ。
このソニーのカメラは信者の寄付で買えたものなんですよ。すげえ。ありがたいことです。ちんげちんげ。


このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0