納得できない

  • 投稿日:
納得できないので書きます。

今日は今までお花見をしてました。
1時からブルーシート3枚広げて、8人くらいで楽しく飲んで話しておりました。平日の昼なんで、アルコールはオレともう二人で、あとはウーロン茶など。
2時半くらいに、軽トラがすぐそばにやってきて、すいませんそこどいてれますかー。という。
何か工事なのかな。と思ったら、「すいません。毎年ここで花見しているんですよ」という。

「地元の商店街の集まりなんで、よろしくお願いします」

なにを言っているのかわからなかったが、オレが飲んでいるからだろうか。
長さは何百メートル、幅が4メートルくらいある遊歩道に桜がたくさん咲いていて、ただっ広いスペースで敷物で花見をしているのは俺たちだけ。ものすごい広い場所に、一箇所だけ花見をしている。
右隣も左隣もガラガラに空いている。なのにここの場所をどけと言っている、らしい。

「いやあ、まいったなあ。平日でここを取られるとは思ってなくて」
すいません、すいませんと言いながらトラックからテントを下ろし始めた。
「うーん...、しょうがないなあ」
などと言いながらシートに広げた食べ物を片づけ始める仲間たち。
ちょっと待て。

なんで俺たちが動くの?

ここで失敗したのは、これをにっこり笑って言うべきだった。
あなた方は下北沢の地元の商店街のお花見をこれからやろうとしている。
毎年やっている場所をすでに見知らぬ人に押さえられていた。
すいません、そこは俺たちの場所なのでどいてください。
と言っているんですね?
なんで僕等がどかないといけないのか説明をしてくれますか?
と、満面の笑みでゆっくり話し、相手の反応を見るべきだった。
商店街のお店の名前と電話番号も教えてね。と。

一人日本酒をぐびぐび飲んでいたオレは笑顔を作る余裕があまりなかった。
つまり一瞬で頭に血が登ったのだ。
「なんで俺たちが移動する必要が...」
顔色が変わったオレを、カラオケ仲間が「まあまあまあ部長部長」と言いながら、ほら隣に動きましょう。あっちも綺麗だから。とシートを動かし始めた。

どけと言ってきた50代のおっさんも、「いやすいませんね。シートを移動するの手伝いますから」
と、となりにズルズルと動かしていく。
なんで俺たちが動くの。

いいじゃないどこでも。ほらさっきのところは犬のおしっこくさかったから。と仲間の女性のメンバー。
そういうことじゃないんだけどね。と、まあそれ以上ことを荒立ててもしょうがないし。と4,5メートルずれてお花見を続けたんだけど、せっかく盛り上がっていた花見が、ズドンと落ち込んだ。
なにが腹が立つって。
その地元商店街は、場所にテントだけ張って、帰っちまいやんの。
夜桜のためだけに、テントを張ってテーブルとパイプ椅子置いて、それっきり。

場所取りかよっ。
気持よく飲んでる俺たちをどけて、自分たちの夜からの花見の場所を確保しただけ。
なんだそれ。
その後、4時すぎに俺たちがカラオケに移動する時も、その場所は無人のテントのまま。
今頃は夜桜で盛り上がっているかもしれないけれど、今から近所の人は行くといいですよ。

そこは前から知り合いが場所を確保していた場所ですからどいてください。

代沢小学校近くの商店街ではそれがルールなのでしょうから。あーむかつく。