スケジュールぱつんぱつん

  • 投稿日:
やらなきゃいけないことが溜まってきた。
こういう時に先達は「小さなモノから片づけよ」と教えてくれている。
仕事が山積みでパニックになったときは、とにかく数を減らすがよい。ということで、誠に合理的である。
足の爪を切ってひげをそった。
そういうことじゃなく。
いや、そういうことを含めて「タスク」の山から「済み」のボックスにどんどこ移していくのだ。
この日記を書くこともタスクの一つであります。
いつまでも「使い込み疑惑の釈明」ばっかり表示されているのも景気がよくないしね。景気の問題か。

簡単に済むことでもなかなか手を出しにくいものがある。
アメリカの財務省に出すアレ。
もう2月が終わってしまう! 何度もファックスしたが、まったく返事がないので、直接電話をするほかない。
アメリカのお役所と英語で会話する、というのは教祖にはハードルが高すぎるので、ヨメに回した。
ヨメも仕事を片付けるのが苦手なタイプなので、明日しよう。明日しよう。と言いながら1週間ほど経った。明日はひのきになろう。ってならんわっ。
今夜する。
そこでなんたらの番号をもらって、別の書類に書き込んでファックス、そこでもらった証明書をAmazonに送る。ということをしてから最長で60日かかるらしい。まだ道は長い。
間に合いそうになかったら、Amazonに連絡して支払いをいったん止めてもらう方法もあるらしい。
でもね。
この振込ないと、いろんなところの支払いが...。というくらい、ギリギリの状況だったわけですね。ははは。

テニス漫画「エガリテ」の表紙がちょっとバグっている。
KindlePWで黒が黒として表示されないのはなんでかな。真っ白になってしまう。cmykを調整すればいいのかも。

「放射線の正しい測り方」を英語で出すために、ちょっと書き足しをしている。
あれは震災後3ヶ月の混乱期に行われたイベントなので、今の日本の状況とは違っている。
そんなことを最初に説明しないといけない。ということで、今訳してもらってます。また英語問題だ。
学生時代まさかこんなに英語を使うようになるとは思わなかったので、ものすごく適当にやっていたつけがここで出てますね。
まあしかたない、人はそうやって切羽詰らねばやらないものだから。必要ならばそこから始めればいいのである。

「Amazonで漫画を出す方法」を描きおろしで作っている。これはまだ時間がかかりそう。
月刊誌の新連載のネームを切るべく、設定をいじくってる。本当はこの仕事だけ集中しても何週間もかかるので、もう時間的にいっぱいなのであります。
あとは明日、新連載用のネタ用に業界の飲み会に顔を出して、明後日はマイクロソフトに取材。さらに月刊の別件の漫画の打ち合わせが一本。
クラウドファンディングのために昔の原稿を発掘。
えーと、えーと、あとは何をすればいいんだっけ。
とりあえず小さなところからコツコツと。
どれが小さいんだろうか...。