2011年3月アーカイブ

スパムのやつめ

| コメント(0)
すごい勢いでコメント欄が英語のくそスパムで埋め尽くされている。
こうしている間にも古いエントリーに、どうでもいいカジノのアドレスが貼りつけられていく。
ひとつひとつなら消せるんだが、まとめて消す機能がどうもうまく働かなくて、コメント消していくのも大変に面倒になってしまいました。不本意ではありますが、コメント欄閉めさせていただきました。
ツイッターに@で飛ばせば、教祖へコメントは届きます。
MTのバージョンあげればいいのかな。今は忙しくて手が回らないので、しばらくしてからとりかかろう。こういうことを教えてくれるコメントが使えないのは痛いなあ。
だいたい、そんなことしてるヒマがあるかな。
雑誌の紙とインクが震災の影響でなくなり、雑誌を出していくことがだんだん難しくなるんだとか。
ここで一気に電子書籍がやってくるのかどうか。ちょっとムリっぽくもあり、雑誌が消えるといろんなものが消えてしまって、この業界もえらいことになりそうですね。
まあ、混沌とした状態は嫌いじゃないので、荒波に揺られながら沈まないようにしていくくらいかなー。どっかに辿りつけるかしら。
とりあえず花見だ。
つか、その前に締切りだ。まだ仕事があることを寿ごう(笑)

本日カラオケ

| コメント(0)
ツイッターで募集してみました。
見ず知らずの人が集まってカラオケ。届け!って届かなくていいんです。ただ歌って発散させようという集い。
家の中にいても経済回らないしー、この先の事考えると暗い方向にずんずん進んじゃうし、気晴らしが必要ですよ。
という告知は昨日すればよかったかな。すでに応募は締め切りました。
13人くらい(笑)いやあ、有名な先生だったら100人は来るんでしょうけどね。まあこのくらいで。全員で回すにはちょっと多い人数ですが、飲んで歌って楽しめればいいかな。
計画停電に備えて、メインマシンからノートで作業できるように調整していたが、今日は諦めて地下の仕事部屋のメインマシンでペン入れ。
ペン先の形だとか、外付けの左手キーボードのショートカットやら、簡単に移動できないものが多いので。
筆圧で変化するものは微妙な調整具合が大事で、コピペで環境を簡単に移せないのであります。
使い慣れたインテュオス4と、6年前のタブレットノートPCでは雲泥の差があるんで、やっぱり新しいタブレットPC買うべきかな(笑)
こういう出費も復興のひとつとして使われるわけだし、などと理屈をつけたりしているが、タブレットPCは正直仕事で使うのはきつい。だったら普通のノートにタブレットをくっつけたほうが、手が邪魔にならなくて使いやすいんだよね。自分の手がペン入れの邪魔になるなんて不思議な話なんだけど、もうそういう風になってしまっているんでしかたない。
Macも今ならかなりよさげだが、Windowsの小さなアプリを組み合わせて仕事しているので、Macで再現するのはムリ。
色々候補を絞っておこう。停電が長く続くようなら、必要になるのはわかっているからね。無停電電源装置はいらないや。

地下は電気を消して,モニターの灯りで作業しているが、寒い。底冷えがする。
毛布でぐるぐる巻きにしたが、足元が寒いので、ヨメがすごいものを用意してくれた。
湯たんぽ。
いや、これすごいわ。
最初膝に抱えていたんだけど、足の先が寒いので地面において、上に足を乗せたらまあ!
全然違う!暖かい。これでサクサク仕事ができる。さあ、夕方の6時までに送ってしまおう。後は飲んで寝よう。
大変な状況になったので、Twitterでは有用な情報しか発信できない空気になっております。
とすると、こちらの草ぼうぼうブログで、どうでもいいことを書いたらいいんではないかと思ったので、デロンギを切って恐ろしく寒い地下から、お仕事中の教祖がつぶやきます。
冷たいね、MacBookAirは。
震災の状況を伝えるテレビに疲れた人はここで一休みしてはいかがでしょうか。

などと言って、さあ何をしましょう。というアイディアはまだない。
なにか威張ってますか。「まだない。」
昨日、ちょっと街を歩いてみましたが、世田谷の北のここいらでは、ほとんど普段と変わらない風景でした。買い物客がごった返しているわけでもなく、モノもたくさんあったので、よしじゃあ髪の毛でも切っちゃおうか。と床屋にいったら5人くらい椅子で並んでいたので諦めました。
髪の毛切る人こんなにいるんだ。
カラオケにもたくさんの人が入っているようでした。普通の土曜日の風景。
髪の毛が今大変に伸びてて、いつ切ろうかなあと思っているんですけど、それどころじゃない、という声が自分の中から響いてきていて、なかなか難しいんですよね。
でもこういう時だから日常が大事だというのも正しくて。あれ、やっぱり震災の話になりそうだぞ。
来週末、姪が結婚するんですよ。そのためにライオンキングの歌を仕込んでいて、毎日歌ってます。
「ハクナ・マタターーー!
そんな歌歌うんだ。いやこれ新郎とオレのデュエットで、新郎のリクエストなんですよ。
「イボイノシシのオナラはくさい」そんな歌結婚式で歌う新郎。
歌ものすごく上手いんだ、彼。
姪が21歳なのに、新郎は35歳だったっけかな。オレの方が年が近いわけで、なんにしても若い嫁さんはうらやま...、いやいやいや。
静岡も被害は大したことがないようだから、結婚式はやると思うけど、ファミ通の20周年記念のイベントのように、直前までやると言ってても中止になるかもしれないし。まあ結婚自体がなくなるわけじゃないからいいんですけどね。
コメントもどんどんお暇な方、書きこんでいってね。ほそぼそとやっていきますよ。2月は一度も更新しなかったけども、今度はやるよ。次の更新は...。
4月までには。いやいやもうちょっとやります。ええ。

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0