2010年11月アーカイブ

11月が

| コメント(4)
11月が行ってしまうねえ。
信じられないくらい早いねえ。
じゃまた。

と終わるのもなんなので、信者の方が見つけてくれた、電子版「銭」のアドレスでも貼りつけておこうかねえ。
https://hon-to.jp/asp/ShowSeriesDetail.do?seriesId=C-MBJ-20139-5-24565X

ここで本当に買えるんですかね。時々何十円という振込みがあるのはここから数冊売れているってことなんだろうなあ。試してないのでよくわかりませんけど、iPadで読めるのかな。
テニスマガジンで連載していたコラム漫画「エガリテ」をネットで買えるようにしました!
パブーさんから出します。社長とは面識があり、編集者も直接紹介されたんですが、まったく普通の人がパブーで本を出すのと同じやり方で、ブラウザでこつこつやってみました。
うれしいなあ本が出るってのは。
以前、対面販売でわざわざ買ってくれた人は、メールをくれれば今回の新しいファイルを送信します。対面販売時のナンバーを一緒にメールしてください。
miso@misokichi.com
少し大きさが変わったのと、新たに2話、4ページ分増えました。
データなくしちゃってたんで、雑誌からスキャンしました。自炊かっ(笑)
値段はいろいろ迷ったんだけど400円ってことで。
電子は安いのがうれしいし、500円はちょっと高いかなーと思ったんで。
「銭」の電子版もエンターブレインから出てるみたいなんだけど、どこで売ってるか知ってる? オレが知らないのはどういうことか(笑)
それがまた10部も売れてないんだから、(数10円の印税が来た)宣伝する気が無いんじゃね? 
あれやこれや、電子化できるものはどんどん出していく所存であります。
あー、エガリテは何部売れるんだろう。そういうのが細かくわかるのも面白いところ。
うん、楽しい。

| コメント(38)
やっとめどがついてきた。
この2ヶ月くらい忙しかった。通常の仕事に別件が入ると、もともと時間配分が苦手な教祖はパニックになるようにあたふたして仕事をためこんでしまう。お金貯めればいいのにね。
やっとこの土日で追いついて、通常の生活に戻れそう。
カラオケ1ヶ月行ってないなんて! 歌わないと死んでしまうよ?
やっとのんびりできるかと思うとそうでもなく、過去の作品の電子書籍化をコツコツすすめたり、アプリにするための研究をしたり、新作を考えたり、やることはたっぷりあるわけです。
ああ、温泉につかりたいなあ。
そういえば先月温泉に行ったのよ。おふくろが入院したんでその様子見に行きがてら一泊。
温泉はええですな。年をとるごとに良さを感じるようになってきた。透明なお湯の湯河原じゃなくてもっと白濁して硫黄臭い温泉入りたいです。やっぱり草津か。あーどっこいしょ。
温泉マンガ書いているんだから取材として行くべきなんじゃなかろうか!なあ。
ヨメがボジョレーのペットボトルを買ってきた。へえボジョレーはこんなあっさりした味なのか。と言ったら「何言ってるの毎年買ってきてるじゃない」と呆れられた。
毎年? 「そう必ず毎年買ってるわよ」と鼻息があらい。
そういうお祭りが好きな女だからな。全然意識してなかったが、そうまでして飲むものか? ボジョレー。
980円出すなら美味い赤はたくさんあるぞ。と思ったりするが、縁起物だからいいのか。毎年大きくしていくんだっけってそれはお酉様だ。
などと書いているがお酉様なんて一度も行ったことがないし興味もない。縁起ものは嫌いだし祭りも苦手なんでしょうがない。
ひとりで静かに温泉につかってしわしわになっていたいのです。

電子書籍エガリテ

| コメント(30)
11月14日(日)新宿ネイキッドロフトで売ります。
大げさな感じでいいでしょ。電子書籍エガリテ。
5人くらいで合体して巨大ロボに変形しそうな名前ですね、エガリテ。
2004年から2008年までテニスマガジンでやっていた、テニスコラム漫画で、いつかまとめて本にしたいと思っていたところ、今回漫画家のうめ(小沢)さんから、電子書籍の対面販売をやるけど出品しませんか。とお誘いが来たので、じゃあずっとお蔵にいれているあれでも出そうと思った次第です。
対面販売ってなんじゃ。
オレもよくわかってないんだけど、どこでも誰でもDLする、というような風潮がデジタルにはあるけれど、あえてそれを昔ながらの対面販売で売る。というイベントらしいです。
顔の見える相手に売る。というのが電子出版の弱点を補いそうでもあり、まだまだ普及が進まない電子出版に慣れる意味でも面白いと思う。同人誌みたいだよね。
といいながら教祖は同人誌を作ったことも売ったこともないので、どんなものかは微妙に違うのだろうと思う。
デジタルで保存してあった作品は、すぐに規格の大きさに変えられるだろうと思ったら、意外と大変だった。
昔の作品だと保存形式がバラバラなのよ、足掛け4年もやっていると、ソフトもバージョン変わるわ、フォルダの保存方法も変わったりして、バッチ処理で一発変換というわけにはいかない。1ページずつ大きさを調整していたら、文字がごっそりないページがあったので、何ページもネームを打ちなおしたり、相当面倒でありました。
フルカラーで90ページあるので、読み応えはあると思う。今回は300円で出してみます。
通販や別のところでの出版はまだ考えてません。また形やページ構成が変わると思うので、今回は今回のみ。教祖が直接手で売りますから、お暇な方、お近くの方はぜひどうぞ。
買い方がちょっと変わっていますから、ここのリンク先の文章をよく読んでからおいでください。
 電子販売部から
じゃ、まってまーす。

また滞りましたね

| コメント(1)
今日は「水中それは苦しい」というバンドの曲を生で聞きました。
とてもよかったです。すげえ好み。cdの物販をしていてtシャツを買うとただでついてくるというのでシャツを買ったら山本直樹の絵でした。
年に一度くらい会う漫画家の先生たちとも交流がもてました。
日記がまたとまっていると指摘されたのでとりあえず更新してみたよ。
眠いので今日はここまで。ツイッターよりは少し長かった。

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0