2010年1月アーカイブ

Movable Type 5

| コメント(151)
もう5が出てるんですかムーバブルタイプ。4をデフォルトのまま使ってて、もうちょっと理解してデザインいじくりたいなどと思っているうちにバージョンはどんどん上がってしまう。
5はいいですか? どんなかんじですか? かえてもかえなくても同じですか? ふりかえるのは嫌いですか?

机の横を見ると、大量のマンガ本、雑紙で埋まっている。これがなくなるだけでも電子出版はメリットがある。リアル本を片付けるのは面倒だし苦手なんだが、デジタルの曲を並べ替えたり、インデックスを打ち直したりするのは何時間でも夢中になってやってしまう。この差はなんでしょう。
これがみんなHDDに入ってしまったらどんなにすっきりすることか。
そうなると次はコードが邪魔になるだろうなあ。このコードさえなければ、とBluetoothを導入するんだろうと思う。未来の仕事部屋はすっきり片付いているといいな。
ところで、毎回ブルートゥースとカタカナで打つときに、「とぅ」のところをどうローマ字で打つのか悩みませんか? いちいち「tolu」と打つのが面倒なんだけど。
「tyu」と打つと「ちゅ」だし「thu」と打つと「てゅ」でしょ? たった一文字の違いっちゃ違いだけど、「L」を打って小文字にするのって一瞬頭が止まっちゃうんで嫌いなんですよね。なにかいい3文字があれば教えて。

解決しました。"twu"="とぅ"

切れ目なし

| コメント(4)
だらだら忙しい。そんな言い方あるか。
一昨日くらいにあった(もういつか覚えてない)Getnaviの新年会は、漫画家やイラストレーターやカメラマンなどの新しい知り合いができて、ゲラゲラ笑っているうちに朝になったが、その後皆さんはTwitterやTumblrにいらしたのかしら。
途中で急接近してお持ち帰...ごほごほ。えーとあのお二人はどうなったんでし...げほげほ。
去年は月に6回くらいカラオケに行けたのに、今月は2回。あ、そんなに少なくないか(笑)でも思いっきり4時間歌うとかではなくて、飲んで行った2次会3次会なので歌い足りない。
ああ、歌わねば。
これが終わったらちょっと時間がとれるから、昼6時間は歌おう。一人で歌おう。
Twitterでつぶやいていたら、芸人の井上マーさん@inouemahから返信が来た。
「ジャンプ放送局読んでました」ってそこかー。
伊集院さん@HikaruIjuin の数少ないTLにも教祖が入っているようで、いろんな人との距離がどんどん縮んでます。Twitterおもしれー。
アップルの新製品、iPad。最初値段に興奮したね。10万近いと見ていたのにそんなに安いのか! と。これはヨメとオレで2枚買わねば! とか思ったが、あまりに周りの評判がいいのでだんだんさめてしまった。
半年か1年して落ち着いてからでいいかー。
今日になったら悪評もでてきて、日本では売れないんじゃないか。と言われ始めた。そうなると「じゃあ買おうかしら」と思うのはただのあまのじゃくでしょうか(笑)
とりあえず1枚は押さえないといけないだろうなあ。あと1枚はキンドルDXか。
マンガのデジタル配信が始まると面白いな。いや今年は時代が一気に変わりそうでわくわくする。
もちろん紙の仕事もまだまだ続きますけど。2月25日発売、限界集落(ギリギリ)温泉。いつまでやったら終わるのかw現在直しなう。

本日の予定

| コメント(548)
今日は忙しいので、ツイッターにつぶやかないで仕事をしよう。
とブログに書いてちゃだめかもしれない。
ツイッターと使い分けを考えていたが、なんとなくわかってきた。
せっかく長く続けているブログなので、こっちも更新していかないとね。
昼飯前にネームの直しをやって、単行本表紙を午後で描く。予定。こう書けば逃げられない。


コメントを書いていたら、本体よりずっと長くなったので、新しいエントリーとしてたてました。何事もエコですね。いや企業がエコエコいってるの個人的には嫌いですから。

さくらやの店員ネタへのコメント

さくらやの懐かしいコメント。よく覚えてましたね。単行本の時に1段書き直しをしたアレです。髪の毛にバーコードを当てて...というやつで、まあ教祖のわかげの至りでありまして、本気で髪の毛を気にしてる人なんていないと思ってたんですよ。ああしていじられて怒る人がいることが想像できなかった。今わかるかと言われても、よくはわからないんですけどね(笑)この先たくさん怒られるマンガの第一回らしい話になりましたね。ははは。

家電量販店は5年前から...へのコメント
家電はどうしてあんな安売りして儲かるんだろう。という疑問は長いことありました。もっと疑問なのは、量販店で安く売っているのになぜ近所の「ナショナルのお店」はやっていけるのだろう。ということですね。あ、これは長文になるのでこのへんで。

ホリエモンサイト1位のコメント
堀江貴文さん、あのホリエモンのサイトで「銭」がずっと売れていて、毎月上位に登場していたのは以前にコメントで書いたとおり。
2009年の年間1位になったそうです。すばらしい。ぱちぱち。
ということでTwitterでコメントをしてみました。『初めまして鈴木みそと申します」と。
ちょうどその直後にニコニコ動画生放送があったため、大量のコメントに埋もれてしまって、リアクションはないだろうと思っていたら、返事が来ましたよ。
恐ろしい数のメールやコメントを、すべて読んでいるということで、それには驚きました。
で、「限界集落(ギリギリ)温泉」の単行本の帯のコメントをやってもらえることになりました。本の下側にぐるっと巻いてある紙ね。全米が泣いたとかあるあれです。

などと長文を書いているひまはなかった。今日は仕事が野積みです。野積みぺぺ。
いや、びっくりした。
さくらやも潰れる昨今です。ポイントはお早めに使ってください。ということで、それによって引受先(ベスト電器かな)の屋台骨が揺らいだりしないんでしょうか。
2010年だそうで、今年はワールドカップイヤーですね。
年々カレンダーのすすみが速くなってますが、ワールドカップがすぐ見られるようになることは、お得な感じがします。
あ、そんな挨拶をしている最中ですが、もう7日になってましたか。世間では粥を食ったりする時期ですね。今年もゆるくやっていきます。たまにはこのブログも見てくれると、こうして忘れた頃に教祖がつぶやきます。ありがたいですね。
田舎に戻ったら、リビングの壁に、夜スイッチを入れると赤富士が浮かび上がってくるという、しょうもない絵が飾ってありました。どこかの宗教が売っているような絵。ありがたいですね。
ありがたくねえわ。母ちゃんいくらで買ったんだあんなもん。
まあ、それはいいとして今年もよろしくお願いします。
2月末には「限界集落(ぎりぎり)温泉」の1巻が出ます。ひとつよしなに。

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.5.0