1対1

  • 投稿日:
祝日、親子サッカー大会に出てました。
小学2年のチームとその親の対戦。去年までは余裕で球を回したり、足の先でこねて子供を振り回したのに、今年は親が振り回されている。動きが早くて、ドリブルで何人も抜かれるしまつ。
教祖はサッカーは見るのは大好きだが、やるほうはからっきしなのであまり大事な場所にいないように(笑)していたが、ちょうどハーフウェイあたりに立っていたら、大人の大きなキックが頭の上を越えていった。瞬間体が反応してボールを追いかけたら周りに誰もいない。オフサイドではない。
完全ドフリーでキーパーと1対1。そのキーパーがたまたま息子。サッカーセンス抜群の小僧はゴールから飛び出してきた。
キックフェイントで左。と頭にひらめいたので、ちょんと斜め左側に蹴ったら、そのままころころとゴールラインを超えていった。
かっこわるー!
全力疾走でキックフェイントなんてできるわけねえよ、と思った。ウィイレ脳とはこのことなり。
真剣勝負で1-2で負けました。あのシュート入れてたらなあ!
家に戻ると、体調が悪いと小僧が言うやいなや布団に入って寝込んでしまった。飯も食わずに? ごほごほ言っていたかと思ったら風邪の諸症状が。そんなに調子が悪くてあの動きかよ。
ちょっと食べては吐き戻し。そこからまだ寝たきり。
今朝から頭がぼんやり重い教祖は、ノドが痛くなりそろそろ吐き気がしてきました。明日いれなきゃいけない原稿があるのに...。
今日やれるところまでやったら、早めに風呂に入って寝ちゃうことにしました。お待たせしてる方すいません。明日にはなんとかします。明日は檜になります。
ころころと締め切りラインを超えないようにがんばります。うす。